離乳食~食材別~

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

今回は、開始時期ごとの食材や注意事項などを書いていきます^^

めんどくさがりなHIRAKOはまとめて冷凍しておいて、毎日違う食材をあげれるようにしていました

■主食

・パン粥

初期(5~6ヵ月頃)
材料→食パン(耳無し)1/8~1/4枚
水45~60cc(大さじ3~4)

中期(7~9ヵ月頃)
材料→食パン(耳無し)1/4枚
水60cc(大さじ4)

鍋に小さくちぎったパンと水を入れて、弱火で5分程煮る。最初は、すりこぎで滑らかになるまですりおろしてください^^牛乳を開始しているお子さんなら水の代わりに牛乳を使っても良いですね^^

・うどん

初期(6ヵ月半以降)
小さじ1~様子を見て増減
やわらかく煮てすりつぶす。だし等でのばしてからあげる。

中期(7~9ヵ月頃)
35g~55g
豆腐位のかたさで舌でつぶせる位のかたさ。2.5mm~5mm位の長さ。

後期
60g~90g
バナナ位のかたさで歯茎でつぶせる位のかたさ。7mm~8mm位の長さ。

完了期
105g~130g
肉団子位のかたさで歯茎で噛める位のかたさ。1~2cm位の長さ。
うどんはゆでタイプのものを使ってくださいね^^茹で上がったら、塩分をおとす為に1度水洗いすることをおすすめします

■食材別 食べて良い時期

初期(5~6ヵ月)からOKな食材

野菜・果物

人参・かぼちゃ・キャベツ・かぶ・タマネギ・大根・白菜・じゃがいも・ブロッコリー・ほうれん草・小松菜・トマト・りんご・いちご・すいか・バナナ・ミカン・メロン・モモ

しらす・鯛・ひらめ・かれい

その他

麩・豆腐

基本的に、火を通しすりつぶして滑らかにします。ほうれん草はアクが強いので、アク抜きしてくださいね^^

筋があるものは筋の部分を取ります。トマトは種の部分を外します。

最初の注意事項通り、アレルギーがでる食材もありますので最初に食べさせるときは平日の午前中にしてください。

中期(7~8ヵ月)からOKな食材

鶏ささみ・鶏ムネ・鮭・ツナ(水煮)

その他

そうめん・納豆・高野豆腐・きな粉・豆乳・卵黄・卵白・牛乳・プレーンヨーグルト・海苔

後期(9~11ヵ月)からOKな食材

豚肉(赤身)・牛肉(赤身)・レバー・赤身魚・青魚

その他

ホットケーキミックス・水煮大豆・わかめ・ひじき・きのこ

1歳半以降からOKな食材
中華めん・ハム・ソーセージ・あさり・えび・かに・ちくわ・はんぺん・かまぼこ

上記に載っていない食材をあげる時は、2歳位までは必ずあげてもいいものか調べてください。

子供を守れるのは、お父さん・お母さんです!2人で共有して確認していくと良いと思います

また、過去に1歳未満の乳児にはちみつを与えてしまい、幼い子供が死亡してしまったという事故もありました。

はちみつや黒糖、井戸水にはボツリヌス菌が含まれている可能性があります。

育児をしてきた、お母さんのお母さんやおばあちゃんに「大丈夫だよ」と言われても、昔とは変わっていたり、分かっていることも増えてきています。大事な赤ちゃんを守る為、正しい知識を身につけておきましょう!
読んでいただきありがとうございました!

PIC00021D.jpg

コメント